経年ガス管について

古くなったガス管は、早めのお取替えをお勧めします!

土の中に埋められたガス管(亜鉛メッキ鋼管)は、一般的に年を経るとともに腐食が進行しており、その埋設環境により差がありますが、「およそ20年が取替えの目安」といわれています。

ガス漏れ等の事故を未然に防ぐためにも、お客さま宅での対策が必要になります。

古くなった管は、腐食・耐震性に強いポリエチレン管や腐食に強いポリエチレン被覆鋼管にお取替えします。

お客様敷地内のガス管の交換は有料となります。
お見積りは無料となりますので、お声掛け下さい。

お見積りのご相談は、049-294-0227 まで